いらっしゃいませ!
あなたは、
番目のお客様です。