◆小川牧場の取り組み

       
 家畜の排泄物による環境保護の観点より、排泄物を処理する堆肥製造プラントを導入。
          近隣への配慮と共に、有機堆肥を生産し販売しています。

                          




   ■堆肥の生産工程




家畜の発酵処理を円滑に行うための
水分調整剤として、オガくず、米ぬかなどを
添加剤として使用しています。

当社の畜舎は、敷料としてチップ、バークは
一切使用せず オガ粉を使用しています。
比較的細かい堆肥が出来上がるように
心がけています。


一定の品質を保ち、尚且つ無臭で安心な
堆肥を提供できるように努めています。




生産工程をご覧下さい。


   ◆平成16年度 堆きゅう肥共励会において
         優秀賞を受賞! 3年連続の受賞です。



今、堆肥は飽和状態です。安価な堆肥も多く、消費者の皆さんは
きっと迷われると思います。又、鶏糞、豚糞、牛ふん堆肥と種類も多く
栽培する作物に適した堆肥を選ぶ事も重要です。
それぞれの特性を生かした使い方、施用量など目的を定めて
使用される事をお勧めします。

当社の堆肥”カーネママ”は、十分な月日を費やし、
ほとんど無臭に近い状態まで熟成、発酵させます。
予備発酵から4ヶ月間でほとんど無臭で良質の堆肥になります。
ややアルカリ性が強いので、酸性度の高い土に適しています。
土壌改良には最適です、是非お試し下さい。




当社の堆肥”カーネママ”は、十分な月日を費やし、
ほとんど無臭に近い状態まで熟成、発酵させます。
予備発酵から4ヶ月間でほとんど無臭で良質の
堆肥になります。ややアルカリ性が強いので、
酸性度の高い土に適しています。
土壌改良には最適です、是非お試し下さい。



  ■牛ふん堆肥効果成分表は こちら